高知学芸中学高等学校
メニュー
HOME > 学校概要 > 創立60周年記念事業
創立60周年記念事業
高知学芸高等学校は、2017年2月12日に創立60周年を迎えました。
60周年を記念して、様々な事業を行います。
 
航空写真撮影
 
2017年6月12日(月)
ドローンを使い、現在のキャンパスを撮影しました。
中学生、高校生、教職員が、人文字で校章と60THの文字を表現しました。

 
 
 
創立60周年記念学芸展  

2017年8月22日(火)~27日(日)

高知市文化プラザかるぽーとにて、文化クラブの発表や、美術・書道・技術などの生徒授業作品、

この10年間の全国大会およびコンクール受賞作品などの展示をしました。

期間中、1000名を超える方々に来場いただきました。

         
           

         

 

創立60周年記念講演会

2017年9月1日(金)

9月1日(金)、高知県立県民体育館にて、高知学芸高等学校創立60周年記念講演会が行われました。講師としてお招きしましたのは、宇宙飛行士の毛利衛さんです。生徒、教職員、希望する保護者合わせて約2000人が聴講いたしました。講演では、宇宙飛行士として活躍されていた当時のお話や、勉強することの大切さ、生きることの喜びを、毛利さんの体験を踏まえながら、多くの画像や動画を交えて大変興味深くお話しいただきました。

 後半の質問コーナーでは、毛利さんが舞台から降り、質問する生徒のそばまで歩いてきてくださって、丁寧に答えてくださいました。生徒にとっては、宇宙飛行士の生の声を聴くことができるまたとないチャンスとあって、たくさんの質問の手があがり、予定されていた終了時刻を大幅に超過しました。生徒たちが高い志を持つ貴重な機会になる素晴らしい一日となりました。

  

 

創立60周年記念音楽祭

2017年11月5日(日)

高知県民文化ホール (オレンジ) にて音楽祭を開催し、コーラス部・マンドリン部・吹奏楽部が演奏を行いました。伝統を繋ぎ、育ててきた学芸の音色がホールに響き渡りました。

ご来場いただきました皆様に御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

創立60周年記念式典

 2017年11月10日(金)

多数のご来賓をお迎えし、本校体育館にて中学生高校生全員と教職員が出席し、盛大に記念式典を執り行いました。